身長を伸ばしたいならオレンジジュース?その噂って本当なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の成人の平均身長は、男性が約171cm、女性は約158cmといわれています。子供の場合は、年齢別に身長と体重の成長水位をグラフにした成長曲線があり、目安とされる最低ラインの下へはみ出たり、目安内に収まっていても下の方を推移していたりすると「低身長かも?」と不安になる親御さんも多いといわれています。

そのような子供想う親の間でオレンジジュースを飲むと身長が伸びるという噂があります。オレンジジュースは、オレンジ本来の自然な甘みと酸味が魅力で、果汁100%なら砂糖が含まれていないと思う人も多く、子供から健康志向の大人にも人気の高い飲み物といわれています。

しかし、本当にオレンジジュースに身長を伸ばす効果があるのでしょうか。オレンジジュースにと身長にまつわる噂について詳しくご紹介します。

オレンジジュースには身長を伸ばす直接的な効果は見込めない

オレンジジュースを飲むと“身長が伸びる”という噂があります。特に、空腹時は身体の成長を促す成長ホルモンが分泌されやすいことから、運動後などのオレンジジュースを飲むのがよいと言う人もいるといわれています。スポーツの後に積極的にオレンジジュースを飲ませる親もいるそうです。

オレンジにはビタミンやミネラルが豊富で健康的なイメージが強く、胎児の成長に不可欠とされる葉酸も含まれています。そのことから、ジュースになっても身体によい栄養素が多く、身長をはじめとする身体の発育によい効果をもたらすのではないかと考える人が少なくないといわれています。

オレンジジュースを飲めば身長が伸びるという噂が流れるようになったのは、そのようなオレンジのイメージや栄養が関係していると考えられます。しかし、実際にはオレンジジュースには身長を伸ばす“直接的な効果は期待できない”といわれています。

世間一般のジュースは「ジュース」ではないことがある

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなど、いたるところで販売されている“オレンジジュース”ですが、市販のオレンジジュースには「ジュース」でないものがあります。世間一般でいう「ジュース」は、さまざまな種類の飲み物を指しているケースがほとんどです。

しかし、JAS法(農林物資の規格化と消費者が商品を購入する際の品質に関する表示を義務付けた法律)では、「ジュース=果汁100%」とされており、果汁100%未満の飲み物は「清涼飲料水」や「果汁入り飲料」と表示するよう義務づけされていることから、「ジュース」とは表示されていません。

法律で定められたジュースの主な分類

いつも飲んでいるオレンジジュースが法律で決められたジュースかを見分けるときは、ジュースと飲料の定義を知っておくとよいでしょう。気になる人は、パッケージの品質表示欄をチェックしてみてください。

ジュース

果汁100%が1種類の飲み物

ミックスジュース

果汁100%2種類以上が混ざった飲み物

野菜ミックスジュース

果汁100%と野菜汁100%の混合で果汁の割合が50%以上の飲み物

果汁入り飲料

果汁10%以上100%未満の飲み物

オレンジジュースに含まれている様々な栄養と効果

身体によさそうなイメージを抱かれやすいオレンジジュースですが、主な栄養成分はビタミンC、葉酸、カリウムなどです。ビタミンCは、抗酸化物質のひとつでコラーゲンの生成をサポートしたり、鉄分の吸収を促進させたりする効果が期待できます。

オレンジ中1個あたり70mgのビタミンCが含まれており、オレンジジュースにでもコップ1杯程度(約180ml)あたり93mgのビタミンCが摂取できるといわれています。葉酸は、妊娠中や授乳中に必要とされる栄養素で、胎児の発育に欠かせない水溶性のビタミンの一種です。貧血の予防にも有効といわれています。

また、カリウムには筋肉の機能を調節する効果があるといわれています。ただ、ビタミンCや葉酸、カリウムの効果からもわかる通り、いずれも身長の伸びに直接結びつく効果は期待できません。

オレンジジュースで間接的に身長を伸ばす効果は期待できる

ビタミンCは、美容や健康によいとされる栄養のひとつですが、身長の伸びにつながる直接的な栄養成分は含まれていないといわれています。しかし、「オレンジジュースが身長の伸びに全く関係ない」というわけではありません。

身長が伸びるメカニズム

身長は、骨が年齢に応じて成長することで背が伸びるといわれています。特に、乳幼児から高校生くらいまでは骨と骨を連結している軟骨の「骨端線(こったんせん)」が柔らかくなっており、伸びやすいことから骨が成長しやすい状態といわれています。

ただ、加齢とともに軟骨は固まっていくといわれています。大人になると身長が伸びにくいのはそのためです。また、骨の成長にはホルモンの働きが深く関係しており、重要とされる3つのホルモンが効果的に働いていることが大切です。

骨の成長に必要なホルモン

成長ホルモン

脳の下垂体から分泌される成長ホルモンは、骨の成長を促すだけでなく筋肉を作る働きがあるといわれており、身長を伸ばすうえでとても重要なホルモンといわれています。

甲状腺ホルモン

名前からもわかる通り、甲状腺から分泌される骨の形成に関わるホルモンで、カルシウムを骨にしっかりと定着させる働きがあると考えられています。

性ホルモン

骨の成熟に関係する性ホルモンは、身長の成長や停止に関わるホルモンとされています。

ただ、骨だけ成長しても身体は大きくならないといわれています。骨の周りにある肉の成長も身長の伸びには不可欠といえるでしょう。

オレンジジュースは間接的に背を伸ばす!

身長を伸ばすうえで骨の成長が重要なカギを握っていると考えられています。その骨の成長の中でもポイントとなるのが、材料となるコラーゲンです。しかし、コラーゲンは食品に含まれる量もわずかで、必要な量を食事だけで補うには限界があるといわれています。

実際、コラーゲンが含まれるサプリメントやドリンクなども多く登場しています。これは、食事だけでは摂取しきれないという背景があるためといわれています。

コラーゲンの豊富な食材といえば、鶏の皮や軟骨、牛すじやフカヒレなどがあげられますが、それらを食事で積極的に摂取しても、タンパク質の一種であるコラーゲンは体内で別の物質に分解されるといわれています。

つまり、いくらコラーゲンを摂取しても体内でコラーゲンに再合成できなければ骨の材料にならないため、コラーゲンの効果を得るためにはある栄養素も一緒に摂る必要があるといわれています。そのある栄養素が「ビタミンC」です。

ビタミンCには、コラーゲンの生成を促す働きがあり、コラーゲンの合成をサポートする働きもあるといわれています。オレンジジュースにはそのビタミンCが多く含まれており、骨の材料となるコラーゲンの生成を促す効果があることから、オレンジジュースには“間接的”に 身長を伸ばす効果が期待できます。

オレンジジュースは適量を守ることが大切

骨の材料になるコラーゲンの生成を助けるため、オレンジジュースでビタミンCを摂取するのはひとつの方法にすぎません。オレンジジュースばかり飲んでいては、逆に健康を損ねる可能性があるためです。

オレンジジュースは、糖分が多い飲み物といわれており、飲み過ぎることで虫歯の原因になることがあります。オレンジジュースでビタミンCを補う場合は適量を守り、飲んだ後はしっかりと歯磨きをさせましょう。

身長の伸びにはバランスのとれた栄養や生活も大切

骨の材料とされるコラーゲンを食事などで摂取し、コラーゲンの生成を促すビタミンCをオレンジジュースで補うだけでは、身長を伸ばすために必要とされる栄養はほとんど摂れません。身長を伸ばしたいなら、コラーゲンやビタミンC以外にも次の栄養をバランスよく摂取する必要があるでしょう。

身長を伸ばすのに必要な栄養素

「身長を伸ばしたいならカルシウムをしっかり摂りなさい」といわれたことがある人も多いのではないでしょうか。しかし、カルシウムは骨を丈夫にする栄養素とされており、「身長=カルシウム」には直結しないといわれています。

ただ、作られた骨を丈夫にするためには必要な栄養素なので、摂取したカルシウムをしっかりと骨に定着させることが大切です。ビタミンDには、そのカルシウムの吸収をサポートする働きが期待できるため、カルシウムを摂る際はビタミンDも一緒に摂るようにしましょう。

また、骨の成長には、「成長・甲状腺・性」の3つのホルモンが効果的に働いていることも重要とされています。中でも「成長ホルモン」は、身体を大きくする命令を出すホルモンといわれているため、分泌を促すアミノ酸を撮もしっかりと摂りましょう。

身長の伸びは骨だけではなく肉の成長も欠かせません。肉となるタンパク質もしっかりと摂りたいものです。身長を伸ばすためにはさまざまな栄養が欠かせないため、バランスのよい食事を心がけることも大切です。

身長が伸びない生活習慣の改善は重要

成長期は、栄養だけを補っていても身長が思うように伸びないといわれています。栄養を骨にしっかりと届け、成長に必要なホルモンが分泌されるためには、規則正しい生活習慣も大事といわれています。夜更かしによる睡眠不足、運動不足は成長ホルモンの分泌不足をまねくため生活習慣を見直しましょう。

睡眠

成長ホルモンは寝ている間に分泌されやすい傾向にあるため、深く質の高い睡眠が重要といわれています。成長期の子供が十分な睡眠時間が確保できるよう、早寝早起きを習慣化させましょう。また、ストレスも睡眠の妨げとなり、身長を伸ばすことを邪魔すると考えられています。

また、ストレスが溜まると脳が興奮状態になりやすくホルモンの分泌も乱れがちです。宿題や習い事などでストレスを溜めこんでしまう子供も多いといわれているので、うまくストレスが発散できるような環境を作り、質の高い睡眠へ導いてあげましょう。

運動

無理をしない程度の運動は筋肉の発達などを促す効果が期待できます。しかし、「遊び=室内ゲーム」という子供が多く、動かないでいると使われない筋肉などは衰えていくといわれています。

だからといって、過度な運動で筋肉や骨に負担をかけてしまうと骨の成長の妨げとなる可能性があります。身長を健康的に伸ばしていくのであれば、適度な運動をさせるようにしましょう。

チョコレートドリンクも身長を伸ばす効果が期待できる

オレンジジュースが、身長の伸びにつながる間接的な効果が期待できる飲み物とご紹介しましたが、ほかにも間接的な効果が期待できる飲み物があります。それがチョコレートドリンクです。

チョコレートには、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンという成分が豊富とされており、摂取することで骨の成長をサポートできると考えられています。

ただ、チョコレートの糖質が気になる人もいるでしょう。

そういう人は、糖質が比較的少ないとされるダークチョコレートのチョコレートドリンクがおすすめです。甘めなチョコレートよりは、ダークチョコレートの方が気になる糖質を軽減できるといわれています。

まとめ

子供の将来を案じて、噂でもオレンジジュースを試してみようと思う親御さんは少なくありません。ただ「オレンジジュースを飲むだけで身長が伸びる」という噂を鵜呑みにするのは危険です。

食事や生活スタイルを見直し、基本は身体づくりにあるのだということを忘れないようにしながら、栄養補給のひとつとしてオレンジジュースをうまく活用することをおすすめします。

おすすめ記事

ノビルンジャーを使った人の声が知りたい! すぐに商品の詳細が気になる方はこちら
息子の身長に困っていた母親がノビルンジャーをお子さんに飲ませた話です。参考にどうぞ! 1日たった2粒で目安で必要な栄養素の約40%も摂れるので、毎日のご飯にプラスするだけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*